Beyond Labo, BeYond Labo #4, BeYonder

原田謙介

原田謙介

通称 ハラケン
特定非営利活動法人YouthCreate代表理事
岡山大学非常勤講師

1986年岡山生まれ。愛媛県愛光高校,東京大学法学部卒。
大学3年時に、20代の投票率向上を目指し「学生団体ivote」を設立。卒業後の2012年4月インターネット選挙運動解禁を目指し「OneVoiceCampaign」を立ち上げる。

2012年11月YouthCreateを設立。「若者と政治をつなぐ」をコンセプトに活動地方議員と若者の交流会「VotersBar」を全国に展開中(2017年3 月現在35回実施)。2014年衆議院選挙2016年参議院選挙の際などには、有権者がTwitterを通じて候補者に質問をすることができるASK 企画をヤフー株式会社とともに実施。
子育てを始めた世代と政治をつなぐ、ハンドブックやワークショップの展開を進める。
財務省・総務省・各自治体・アメリカ大使館などとのコラボレーションイベントなどを実施。
2015年6月には参議院に、参考人として招致され、「選挙権年齢引き下げ」に関して意見陳述を行った。
文科省・総務省が2016年秋に作成し全高校生に配布した「政治や選挙等に関する高校生向け副教材」の執筆者でもある。
全国の約70の中高で1万人以上の10代に主権者教育の出前授業の実践を行い、その他教員向け研修会なども実施。
2016年4月より岡山大学にて実践デモクラティックラーニングの講師として、大学生の主権者教育も進めている。

  • 岡山大学非常勤講師 
  • 中野区社会福祉協議会評議員
  • 世界経済フォーラム、グローバルシェイパー東京HUB(2015年~)
  • グリーンバード中野チームリーダー
  • 主権者教育アドバイザー(総務省)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です